忘れてはならない

みなさん、おはようございます。
一昨日から昨日にかけてオンラインでのセミナー、会議、会合が立て続けにありました。特に、オンラインであったからこそ参加できたのが福島県の諸教会が主催した「3.11記念集会」でした。震災後に災害支援を通して知り合うことになった多くの方々にお会いしたい気持ちはありますが、岩手は岩手でありますし、足を運ぶことができずにいましたので、このような機会がありがたっかたです。とはいえ、誰彼捕まえてお喋りするようなことは出来ませんので、画面の向こうに姿を見ながら数々の発題を聞くことで我慢。
会が終わって、発題者の先生の一人とちょっとしたやりとりをする中で、コロナ禍で大きなイベントが出来なかったのはかえって良かったのかもしれないと思わされました。コロナがなかったら「10年目」という大きな節目となる年に、何か大きな企画をして、何となく区切りがついたような気持ちになって、あとはますます遠い出来事になっていたかも知れません。福島での働きの話しでしたので、今なお現在進行形の問題である原発のことと切り離せず、岩手とはまた違った息の長い歩みをしている方々に尊敬と、ただただ「お疲れさまです」という気持ちで一杯です。そして大切なことを様々思い出させられ、忘れてはいけないし、教えられたことをどう語り継いでいけるだろうかと祈らされました。

“知恵を得よ。悟りを得よ。忘れてはならない。
私の口のことばからそれてはならない。” 箴言 4:5

今日は****さんと****さんの誕生日です。祝福を祈ります。

佐々木真輝

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA