陰と影

みなさん、おはようございます。
夕べはスーパームーンと皆既月食が重なる特別な月が見られるということで、夕飯の後で川岸の舟付場に行ってみました。はじめは雲がかかっていましたが、次第に雲もとれ、少しずつ月に影が差し、やがてほぼ影に覆われました。その間、夢中になってカメラを覗き込みながら何度もシャッターを切って、あっという間に1時間くらい経ってしまいました。
月の満ち欠けは太陽の光が届かない月自身の陰ですが、月食は地球の影が月の表面に差しているという違いがあります。月の満ち欠けが、神様と自分の関わりで生まれる表情の変化だとすれば、月食は神様も自分と他の誰かとの関わりで生まれる表情の変化です。無理やりな感じもする分かりにくい喩えですが、私たちは神様を中心とする人との関わりの中に生きていますし、そうした人との関わりがあるから見えてくるものがあるものです。

“ですからあなたがたは、現に行っているとおり、互いに励まし合い、互いを高め合いなさい。” テサロニケ第一 5:11

今日は婦人会と祈祷会があります。

佐々木真輝

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA