メインルート

みなさん、おはようございます。
3ヶ月ほど前に斜面の崩落のために通行止めになった国道はなかなか復旧の目処が立たないようです。通行止めになっている区間は誰も住んでいないエリアですが、北上と西和賀を結ぶ大事な道です。高速道路で迂回できますし、今は無料で使えるのですが、それでも明らかに人の流れは滞っているとのことで、経済的にも大きな痛手のようです(その高速道路も冬になるとよく通行止めになりますね)。
つながっているべき道が閉ざされると、たとえ迂回路があったとしても流れに影響が出てしまうものです。神様と私たちの関係も礼拝、祈り、賛美、みことばに聞くといったメインルートが閉ざされてしまうと、他のルートでつながっていられるでしょうが、それでも豊かないのちの流れは滞ってしまいます。大切にしたいですね。

“なんと幸いなことでしょう。
その力があなたにあり
心の中にシオンへの大路のある人は。” 詩篇 84:5

佐々木真輝

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA