経験が役に立たない

みなさん、おはようございます。
一昨日も涼しかったのですが、昨日は寒いくらいでした。薄手の長袖を着て、その上、エアコンの暖房のスイッチを入れようか本気で迷うほどでした。お盆過ぎに暑さが終わって涼しくなるというのはよくありますが、この時期にここまで寒さを感じるのは珍しいですね。またこの辺ではそこまで感じませんでしたが、九州や西日本では数十年に一度の災害レベルの雨で、すでに被害も出ているとのことで気がかりです。
私たちは様々なことを経験して生きる知恵として身につけていくのですが、その経験がまったく役に立たない時があります。季節外れの寒さくらいなら対処できますが、そうでないと自分の経験に頼るのはむしろ危険です。ただ、私たちにとって経験のないことでも、過去の歴史の中では誰かがすでに経験し、そこから学んだ教訓が残されていることが多いです。経験が役に立たない時は、過去に学ぶ、誰かに教わるということがとても大事です。

“昔あったものは、これからもあり、
かつて起こったことは、これからも起こる。
日の下には新しいものは一つもない。” 伝道 1:9

昨日は岩橋洋子さんの誕生日でした。勘違いして遅れてしまいましたが、祝福を祈ります。

佐々木真輝

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA