語り直す

みなさん、おはようございます。
今回は(今回も)観ていなかったのですが、被災地気仙沼を舞台にした朝の連続ドラマが最終回を迎えたそうです。気仙沼在住の知り合いは今も訪問を続けていますが、その中でよくそのドラマの話題になるそうです。何しろ、実在の町や船が登場しますし、災害支援の難しさ、複雑さが丁寧に描かれていたそうなので、現実に被災された方々がドラマを通して自分の経験を振り返る機会になったようです。「あまちゃん」のときも少しそういう面がありました。そしてもちろん、「続編を」と望む声が多いそうです(それも分かるなあ)。
辛い過去の経験や、傷ついた経験は私たちの心の中で一つの辛い物語として定着してしまっています。それを新しい視点で、新しい物語として語り直す事ができるようになると、回復やいやしへとつながります。私たちの人生にイエス様というお方が入って来られると、罪が赦されるだけでなく、傷ついた心が癒やされていく新しい物語の語り直しにもなるのです。

“するとただちに、サウロの目から鱗のような物が落ちて、目が見えるようになった。そこで、彼は立ち上がってバプテスマを受け、” 使徒 9:18

今日は***さんの誕生日です。祝福をお祈りします。

佐々木真輝

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA