拭いても取れない

みなさん、おはようございます。
とある施設で掃除の方が建物の柱に残ったノリ(たぶんポスターか張り紙を貼った跡)を取ろうと、雑巾で一生懸命ふきとっているのをみかけました。かなり一生懸命こすっていましたが、あの手のものは雑巾でこすり取ろうと思ってもなかなか取れないものです(私も経験があります)。そこに、居合わせた別の業者の方が近寄り、何か話しかけてから車に戻り、スプレー缶とヘラをもって再びやって来ました。たぶん剥離剤ですね。思ったとおり、さっとスプレーしてヘラでこするとするすると取れて行きます。お掃除の方がとても喜んでお礼しているのが見えました。
私たちの罪はイエス様を信じたことで赦されていますが、残りカスのように罪が私たちの心と生活にこびりついています。これはどんなにこそぎ落とそうとしても自分の力で落とせるものではありません。みことばの教え、聖霊の導きと助けをいただき、互いの交わり中で確実にきよめられるものなのです。

“もし私たちが、神が光の中におられるように、光の中を歩んでいるなら、互いに交わりを持ち、御子イエスの血がすべての罪から私たちをきよめてくださいます。” 1ヨハネ 1:7

今日は婦人会と祈祷会があります。

佐々木真輝

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA