MVP

みなさん、おはようございます。
「確実」と言われていても、実際に発表があるまではちょっとドキドキしてました。そうです、我らが岩手出身の大谷翔平選手が米国メジャーリーグで最も活躍した選手としてMVPに選ばれました。しかも投票した30人全員一致ということですから、いかに素晴らしい活躍であったかが分かるというものです。何の縁もゆかりもありませんが、とても誇らしい気持ちです。
メジャーリーグでMVPは年に一人だけですが、天国では私たち一人一人に、それぞれに栄誉や報いが与えられます。きっとお互いに「よく頑張ったね、よく戦ったね、よく忍耐したね」とたたえ合い、ねぎらい、すべては神様の恵みだったと賛美するに違いありません。実際にもらえるまでちょっとドキドキしますが、これは約束されたことです。たぶん冠そのものが大事なのではなく、私たちの労苦や人知れない忍耐やがんばりを神様はちゃんとご覧になっていてくださり、認めてくださっていることが分かったり、自分でも知らなかった貢献なんかが分かり、すべてが報われたと心から思えることが大事なのでしょう。

“あとは、義の栄冠が私のために用意されているだけです。その日には、正しいさばき主である主が、それを私に授けてくださいます。私だけでなく、主の現れを慕い求めている人には、だれにでも授けてくださるのです。” 2テモテ 4:8

佐々木真輝

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA