それぞれの美しさ

みなさん、おはようございます。
日曜日の礼拝のあと今年の大掃除を済ませることができました(今年は最低限でした)。来週からアドベントが始まるのですが、クリスマスの飾り付けは来週の日曜日にすることにしました。その代わりということではありませんが、午後に「お花の会」が開かれました。お花に触れながら、交わりの時をという願いで開催しましたが、参加された皆さんは基本的なお花の扱い方や飾りかたを教えていただき、悩みながらも楽しそうに飾っていました。同じ素材を使い、扱い方の基本を守りながらも、ちゃんとそれぞれの個性が出ているのはとても興味深く、それぞれが素晴らしかったです。
私たちクリスチャンも、基本とする信仰や教えは同じですし、同じ人間ですけど、ちゃんとそれぞれの個性があります。どんなに多様な考え、表現、性質があっても一緒に守るべき基本はあります。多様性はただバラバラなことではなく、共通した一つの信仰、原則の上で表現された芸術のようです。

“さて、賜物はいろいろありますが、与える方は同じ御霊です。” 1コリント 12:4

佐々木真輝

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA