聞く必要のある知らせ

みなさん、おはようございます。
先週後半に家内が「濃厚接触者の可能性がある人の接触者」となり、その後「濃厚接触者の接触者」と立場が変わり、昨日の夜には濃厚接触者の方の検査結果が伝えられるはずでした(ただし直接ではなく関節的に)。今か今かと電話を待っていましたが、結局来ませんでした。職場で検査もしていて異常はないので大丈夫ではないかと思いますが、それでもきちんとした結果が分からないと次の行動を決めにくいですし、どこまで影響が及ぶか計りにくくなります。どちらにしても聞いて嬉しい知らせではありませんが、聞く必要のある知らせです。
聞くべきことと言えば、イエス様のことばもそうです。そのみことばは希望と慰めですが、私たちに後ろめたさや頑なさがあるときには、厳しく、聞きたくないと思えることがあります。そのことば、その真理こそが私たちを自由にしてくれる、聞く必要のあることばです。

“…「あなたがたは、わたしのことばにとどまるなら、本当にわたしの弟子です。
あなたがたは真理を知り、真理はあなたがたを自由にします。」” ヨハネ 8:31-32

佐々木真輝

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA