なりたい自分とは違ったけど

みなさん、おはようございます。
月曜から三日間、朝のラジオ番組で聖書から短くお話させていただきました(もちろんあらかじめ収録したものです)。朝のラジオということで、いつもよりはっきりと、ワントーン明るく、ということを意識してお話したつもりですが、実際放送されたものを聞いてみると、なんだか午後のまったりした時間にうとうとしながら聞くほうが良さそうでした笑。もともと自分の声や話し方にはちょっとコンプレックスがあるのですが、それでも「聞きました」とか、わざわざ電話を掛けてこられた方がいたりと、少しは手応えがあって励まされました。
「なりたい自分になる」という現代の理想は、現代人にとってのある種の呪いだと言った人がいます。掲げた理想や夢に縛られて苦しくなることがあるのです。それよりも、神様がそれぞれに与えてくださったものをしっかりと受け止めて、地に足の着いた生き方をすることで自由で豊かな生き方ができ、人のために役立てる者ともなり得ることを覚えたいと思います。

“それぞれが賜物を受けているのですから、神の様々な恵みの良い管理者として、その賜物を用いて互いに仕え合いなさい。” 1ペテロ 4:10

佐々木真輝

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA