全体を聴く

みなさん、おはようございます。
中学生の時から音楽に目覚め、いろいろなジャンルの音楽を聴いてきました。中学生の時は主にラジオで、ラジオから流れる音楽をカセットテープに録音してくり返し聞きました。高校生の頃、少しずつレコードを買えるようになり、時代は代わってCDになりました。今ではスマホで聴くストリーミングが主流ですが、私はいまだにCDを聴きます。一枚のCD(アルバム)には色んな曲が入っていて、同じアーティストの曲でもお気に入りもあれば、そんなに好きにならないものもあります。でも、全体を聴くことで伝わるもの、感じるものがあります。好きな曲はもちろん、好きでない曲にも作者の言いたいことが詰まっているのです。
聖書のことばにも、きっと好き嫌い(嫌いとまではいかずとも)があります。でも、その好きでない箇所、苦手な箇所も含めて全体を読む(聴く)ことで伝わってくる神様からのメッセージがあります。音楽と同じように、好きな箇所だけでなく、全体に神様のおっしゃりたいことが詰まっているのです。

“みことばのすべては真実です。
あなたの義のさばきはことごとく
とこしえに至ります。” 詩篇 119:160

佐々木真輝

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA