釘を拾う

みなさん、おはようございます。
日曜の夜、教会から家に帰る途中で釘を拾ってしまいました。落ちている釘を見つけて拾っただけならいいのですが、知らぬ間に車のタイヤが釘を拾ってしまったようです。昨日の朝、変な音がすることに気づき、教会の駐車場で見てみると、なんとパンクです。泣く泣く一本だけタイヤを買い替えることになったのですが、交換する際に見事にタイヤの溝に刺さった釘を見つけていただきました。運転中にタイヤが裂けたりしなかったのは不幸中の幸いです。
様々な問題は、意識して自発的に拾うときは自分の能力や容量を判断して安全に扱うことができる可能性がありますが、意図せずタイヤが釘を拾うように問題を拾ってしまった場合は、結構な事故になり得ます。ただ、タイヤが拾う釘とは違って、注意深くしていれば避けられることは多いものです。

“ですから、自分がどのように歩んでいるか、あなたがたは細かく注意を払いなさい。知恵のない者としてではなく、知恵のある者として、機会を十分に活かしなさい。悪い時代だからです。” エペソ 5:15-16

佐々木真輝

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA