神様が与えてくださったもので

みなさん、おはようございます。
日曜日に家に帰ると、ちょうどテレビで深夜から夕方に放送時間が変わったローカルな番組が流れていました。岩手県内のいろいろなお店を紹介する、結構お気に入りの番組です。その中で先日(でもないか)お店を再開したMさんの水曜屋さんが紹介されていました。再開にこぎ着けるまで相当苦労した話しは聞いていましたので、本当に良かったです。開店以来ずいぶん忙しいようですが、さらにテレビの効果も加わるのでしょうか。
こういう仕事を始めたり続けたりするのにはきっと人知れぬ苦労も伴いますが、結果として誰かが喜び幸せになれるようなまっとうなことが出来る自由があるというのは本当に幸いなことだなと思わされます。私にはクッキーやパンで誰かを幸せにする技術はありませんが、神様が私に与えてくださったもので誰かに希望や喜びをもたらせたらそれにまさる幸いはありません。そういう自由や機会を奪われ、逃げ惑う人たちのことが頭にちらつき、晴れ晴れとした気持ちになかなかなれないのですが、でも与えられているものは感謝して喜びたいです。

“それぞれが賜物を受けているのですから、神の様々な恵みの良い管理者として、その賜物を用いて互いに仕え合いなさい。” 1ペテロ 4:10

佐々木真輝

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA