満腹の時の買い物

みなさん、おはようございます。
毎週火曜日の夜は夕飯のあとで一週間分の食糧を買いだしに行くのが習慣になっています。毎週繰り返していることですが、お腹いっぱいになっているときに買い物に行っても、「今週何を作ろうか」とイメージを膨らますのが難しいです。空腹の時は「この材料であれを作ったらうまいだろうなあ」とすぐ思いつくのですが、満腹のときは何が食べたいかほんとうに思いつきません(無駄な買い物をせずに済むということでもあります)。
私たちがやたらめったらに「欲しがる」ときは、満たされていないときです。神様が与えてくださる良きもので満足していれば、余計なものを欲しがりすぎたり、執着したりしないですみます。そして与えられた必要な分を感謝し、余白の分を本当の意味で楽しむことができます。

“朝ごとに
あなたの恵みで私たちを満ち足らせてください。
私たちのすべての日に
喜び歌い 楽しむことができるように。” 詩篇 90:14

今日は婦人会と祈祷会があります。

佐々木真輝

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA