変わらぬ愛とは

みなさん、おはようございます。
暑い中、子どもを置き去りにして死なせてしまうというショッキングなニュースがありました。残念ながら、ケースは違っても毎年繰り返されています。というか季節を問わず、度々耳にし心が痛みます。そこに至るまでの様々な過程はあったのでしょうけれど、小さないのちがそんな形で終わらせられて良いわけはありません。
イエス様は私たちを愛し、共にいてくださり、決して見捨てることも見離すこともないと言われました。この言葉の背後には、人の愛の変わりやすさや脆さがあるようにも思えます。人間にイエス様ほどの愛を期待するのはちょっと無理がありますが、人間の変わりやすく忍耐力に乏しい愛とイエス様の愛を似たようなものだと思うのも間違いです。私たちはただ、変わらぬ愛で愛してくださっているイエス様の愛を思い、倣って歩むことを願い目指すだけです。

“わたしは、あなたがたを捨てて孤児にはしません。あなたがたのところに戻って来ます。” ヨハネ福 14:18

今日は****さんの誕生日です。祝福を祈ります。
明日は召天者記念礼拝ですがかなりの暑さが予想されます。水分補給を小まめにし、体調に不安のある方もない方も無理をしないようにしましょう。

佐々木真輝

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA