川の流れ

みなさん、おはようございます。
川の流れを眺めるのが好きです。眺めていなくても川の流れの音を聞いているだけでも気持ちが落ち着きます。ところで、どんな大きな川にも小さな源流がありますが、源流の水だけで大きな川になるわけではありません。大きな流れを支える「支流」があるから大きな流れになることができます。はじめから大河である川はありませんし、最初から最後まで一筋の流れだけという川もありません(これは多分、ですが)。
どんなことでも一人だけで出来るものではないし、最初から完成しているわけでもありません。たくさんの人の協力があって一人では成し得ないことがなせるのですし、大きな力にもなります。

“ですからあなたがたは、現に行っているとおり、互いに励まし合い、互いを高め合いなさい。” 1テサ 5:11

今日は婦人会と祈祷会があります。

佐々木真輝

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA